オーバル型メガネの特徴

オーバル型のメガネは横に長い楕円形のフレームのことです。ウェリントンと比べて小さく、卵のような丸い形をしており、子供や女性に人気のフレームです。特に子供用のメガネに使われることが多く、フレームの素材や色、リムの太さやレンズの大きさなどデザインが豊富な為、気に入るフレームが見つかりやすいです。 そしてオーバル型のメガネの特徴として穏やかで柔らかな落ち着いた印象を与えます。主張が少ないメガネなので、シンプルなメガネを求めている人におすすめです。そしてシンプルな形だからこそ、フレームの色や素材によって、相手に与える印象が変わります。赤色や黄色など目立つ色のフレームなら、明るい印象を与え、金属のフレームやフチなしメガネの場合、知的な印象になります。

オーバル型メガネが似合う人

顔の形によって似合うメガネが変わってきますが、オーバル型メガネは四角い顔の人におすすめです。四角顔は顔の印象が強くなりがちなので、太めのフレームのメガネを選ぶことで顔の印象をやわらげる効果があります。また逆三角顔の人もオーバル型メガネと相性が良いです。逆三角顔は頬がほっそりとしている為、輪郭線を引き立てる必要があります。その為、細いフレームやフチなしのデザインがおすすめです。

輪郭で似合う人を紹介しましたが、目が小さい人にもおすすめです。レンズが大きいと目が小さく見られてしまうので、シンプルで主張が少ないオーバル型メガネは、目の小さい人に似合います。メガネを選ぶ際は顔の形を見極め、素材やフレームを選びましょう。